結婚までの道のりと転職、仕事


彼の実家と初詣

2日からダンナの実家に行った。

その前に、二子玉川の高島屋にてお祝いをくれた
ダンナのおばあちゃんと、うちのおじいちゃんにカシミヤの
セーターを購入。私はその場で宅急便送付!
ついでに結婚式の時の写真を焼き増ししたものを同封してもらった。

初売りとあって、高島屋は大混雑!!
駐車場に入るのも大変でしたー。

おみやげを持って青梅にあるダンナのおばあちゃんちへ。
結婚式以来嫁としての初めての舞台?
とりあえず緊張したものの、披露宴のスナップを見せたりしながら
途中、おばあさんが涙ぐみ、彼も泣きはじめる場面もあったり
したけど、カシミヤのセーターも喜んでもらえてよかった。

その後ダンナの実家へ。
お兄さんが撮ってくれた結婚式の時のビデオを見ながら
夕飯を頂いた。結婚式のビデオ、ちょっとはずかしかったけど
あまりのあわただしさゆえ当日の記憶があまりない私にとっては、たいへん
ありがたいものだった。

翌日には手土産を持ってダンナの実家の近所の方々へお年始を兼ねて
あいさつに回った。うちの嫁です、とお義父さんに紹介されて
結婚したんだなーとちょっと実感した。

お昼ごはんとお土産まで頂いてしまい、恐縮しながら駅まで送ってもらい
その足で初詣と式の時の写真を取りに東京大神宮へ。

しかしびっくり!!!
なんていう人ごみ!!


行列に1時間ちかく並んだ。
東京大神宮って、そんなにすごい神社なのかあ!
式場を選ぶまで名前すら聞いたことなかったのにな。

寒い中待って初詣を済ませ、マツヤサロンで写真をもらって
展示されている絵馬(昨年式をあげた人たちが絵馬の形の写真になって
展示されている)を見学して帰って来た。

本当は厄年なので厄払いもしたかったんだけどそれはまた今度。
、、、って言いながら前厄の昨年は結局厄払いしなかった。だから転職も
失敗しちゃったのかしら?

まー、初詣しっかりしたし!
いい1年になるといいなあー。

彼の実家(山の中!)
a0070043_1944739.jpg


彼の実家で見つけた菜の花
a0070043_1953030.jpg


絵馬になった結婚写真
a0070043_1955491.jpg

[PR]
# by takayokodon | 2007-01-03 23:51 | 結婚


新婚旅行と冬キャンプ②

大晦日の15時頃キャンプ場に着いた。

まずはテントをたてて、ちょっとフリスビーや野球をして
あとは仲間とひたすら食べる、飲む、、、。
こんな寒い中、キャンプしている人なんて私たちくらいか?
と思ったけど、他にも数組、、、。こんな年越しもあるんだね。

今回はバイクじゃなくてよかった。バイクで来てた仲間もいたけど。
この寒さで走ったら死んでしまう!
前に一度年越しをライダーハウスで過ごしたときバイクで伊豆に
行ったけど帰りに雪に降られて泣きながら帰って来たことあったよなー

キャンプとは言え、いろいろな装備を皆が持ってきてくれて
いたので快適だった。年越しそばもおもちも食べたし!
サプライズで結婚祝いのケーキを頂いて、包丁でケーキカットしたり
焚き火したり、花火したり、仲間とキャンプ場で過ごす大晦日も
楽しくてよかった。

この寒さのなか、テントで寝袋で眠れるのか?と思ったけど
なんとか眠ることができた。しかし本当に寒かった。
なので、初日の出を見るために人が集まってきている音が
聞こえてきた朝方もテントから出ることができず、初日の出は
見ることができなかった、、、。
なかなかキレイに見れたらしい。残念。

食べ過ぎて胃が疲れたー、と言いながら帰り道はいろいろ買い食いしながら
夜に川崎についた。
今年の大晦日はどんなふうになるかなー?

ケーキカット
a0070043_1942577.jpg

花火と焚き火
a0070043_19422372.jpg

テントと富士山
a0070043_19425389.jpg

[PR]
# by takayokodon | 2007-01-01 22:35 | 遊び


新婚旅行と冬キャンプ①

年越しは富士山の近くのキャンプ場で過ごすことになった。

せっかくそっちまで行くのだからと、前日慌てて予約した
山中湖のペンションに30日から出かけた。

高速も混んでなくて快適。
夕飯の時間ぎりぎりでペンションについた。

泊まったのはマナハウスというペンション

3件くらい電話して空き室がなくて、そのあと電話し予約できたところだったので
あまり期待はしていなかったのだけれどステキな宿だった。

部屋自体はこじんまりして決して豪華ではないけど落ち着く感じ。
料理はフレンチで料も味もちょうどよく、ワインもおいしくて
ステキな結婚記念になったかなー。
お風呂は露天風呂2つに入った。
30分単位での予約なので少々慌しかったけど、雰囲気は良かった!
朝食のパンもおいしいし!富士山もきれいだった。

ごはん風景
a0070043_19233266.jpg


富士山!
a0070043_1924267.jpg

[PR]
# by takayokodon | 2007-01-01 21:07 | 遊び


結婚式②

披露宴が終わった後待っていたものはお金の清算と
大量の荷物、、、。

私たちは式までに必要なお金を準備する時間がなく
(銀行に行く余裕すらない日々でした)
当日に請求額の残金(だいたい全部の費用の半分くらい)を
清算したのでした。
もちろんご祝儀から!

せっかくもらったのにゴメンナサイっ!
と思いつつ。

たくさんのお金がかかったものねえ。。

清算の後は、たくさんの荷物荷物、、。
ウェルカムボードやブーケに、お見送りギフトのあまりに
式場から頂いた品々、、。

とりあえず彼と二人でずっしり荷物を持って彼の友人たちが飲んでいる
2次会会場へ(飯田橋の居酒屋だけど)行った。

帰りは電車で帰ろうかとも思ったけど、ここは思い切ってと
タクシーに乗り込んだ。
そしてそのまま区役所へ!

なんとか12月10日、婚姻届の提出ができました。
大安ということで入籍する人が多かったらしいこの日は夜間窓口の
おじさんたちがとてもよくしてくれて、写真まで撮ってくれました。
暗くなっていた区役所の中の電気をつけてくれて、
「ちょうど10時10分でーす」
「カメラ持ってるなら出してごらん!」
「ほらこっちに立って!撮るよ!」
と、とにかくこちらが恐縮するくらいあれこれ良くしてくださったのでした。
すばらしいサービス!

最後までいい記念日を満喫することができました。

a0070043_0155387.jpg
夜間窓口にて

a0070043_0163067.jpg
入籍完了!
[PR]
# by takayokodon | 2006-12-10 23:03 | 結婚


結婚式

12月10日 大安。
とうとう結婚式当日になってしまった。

毎日深夜帰りで、準備もろくにできず、結局エステにも行かず
3日前に慌てて無理やり早退させてもらって背中剃りに行き、
手作り物関係も彼にほとんどやってもらい、毎日夜中3時まで
作業して肌もぼろぼろ。

前日まで印刷物が終わらず、必死にがんばって
彼にも会社早退してもらってやっと前日夜の19時にマツヤサロンに搬入完了。

前日はゆっくり実家で過ごそうなんて思っていたのに結局
夜の22時に実家に到着。それから腕の毛の処理して、、とか。
花嫁の手紙を布団の中で書こうと思ったが案の定寝てしまった。

とにかく、こちらの準備の状況に関わらず無常にも、当日はやってくる。

体調も決して万全とは言えず、当日朝までばたばたしていたが
化粧と着替えが始まり、あっという間に白無垢姿に。
結婚の実感を噛み締める余裕もない感じでした。

とはいえ、式は厳かに始まり、式次第通りに無事に終わった。
彼の誓詞もちゃんと言えたし、指輪も無事に指に入った。
。。実は神殿入り口から入るときちょっとつまずきそうになったが
きっと誰も気づいていないはず。

途中暑くて重くて寝不足でクラクラしたけれど集合写真も
無事に撮って今度は黒引き振袖に変身!
また写真撮ってようやく披露宴へ!

披露宴へ向かう前、披露宴には出席しないけど見に来てくれた
会社の友達がいいタイミングで現れたので写真を撮った。

披露宴が始まるまでの時間、私にとってはあっという間だったけれど
お客様にしてみればけっこうな時間待たされたらしい。。
ごめんなさいー。

色内掛けで入場であればそれほど時間がかからなかったという
ことなんだけど、黒引き振袖が着たかったことと、カツラを早く取りたかったので
色内掛けはやめたのでした。

披露宴の流れは以下の通り!

・入場
・ウェルカムスピーチ(彼から)
・シャンパンで乾杯(彼のおじさん)
・他己紹介(彼が私を、私が彼を紹介)
 彼のサプライズで新婦宛の手紙発表
・歓談(ちょっとだけ)
・新婦、父といっしょに退場
・新郎、母といっしょに退場

・お色直ししてキャンドル手に入場
・各テーブル回ってメインキャンドル点火
・ケーキ入場 
・サプライズで彼の誕生日祝い(泣いた!やった!)
 ケーキにろうそくたてて吹いてもらいました
・ケーキカット
・スピーチと歌(彼の叔父さん、うちの叔父さん、彼の友人、私の友人)
・歓談
・花嫁から両親へメッセージ(手紙は書けなかったのでぶっつけ本番)
・記念品贈呈
・両家代表挨拶
・新郎挨拶(また泣いた!でも立派だった)
・お見送り

失敗もいろいろあったけどまあそれなりにいい結婚式になったのでは
ないかと思います。
特に花嫁メッセージは、ぶっつけ本番の割には良く出来た。
彼の挨拶も想像してたよりずっと立派だった。

でもあっという間で、慌しくて、来てくれた人たちが楽しんでくれていたかとか
ごはんはおいしく食べてくれているかとか、まったく目を配る
余裕無し!

私は入場から泣き、彼の手紙で泣き、彼のおじさんのスピーチで泣き
両親へのメッセージで泣き、彼の挨拶で泣き、
とにかく泣いてばかりになってしまいました。

終わったあと、みんながいい式だったと言ってくれたのが
何よりの喜びでした。
とにかく準備の時間が無くて、それによって当日自分に余裕がなくなって
しまったことが残念だったかなー。
後は毎日の深夜帰りでの夕食がたたってか体重が自己MAX値に
限りなく近かったこと!デブ花嫁。ま、いいかー。



a0070043_23584939.jpg

a0070043_2359222.jpg

a0070043_23595285.jpg

a0070043_003138.jpg
[PR]
# by takayokodon | 2006-12-10 22:57 | 結婚


疲れた

式も直前なのに毎日深夜帰宅(*_*)ほんと死にそう。

明後日から社員旅行でグアムに行くんだけど、準備も結局終わってないしやばいわ。

でも毎日深夜まで働くくらいなら仕事の無い場所で休んだほうがいいか。
[PR]
# by takayokodon | 2006-11-29 23:55 | 結婚


司会者さんと打ち合わせ

11月26日

渋谷で司会者の方と打ち合わせ。すごいかわいらしい女性だった!おそらく当日はこの疲れきった花嫁より数段輝いているに違いない。

彼が来れなかったので、彼の写真や出会ったねぶた祭りの時の写真を見せつつ、馴れ初めなんか話し、当日のながれを確認した。

当日はまあまあありきたりな感じになる予定。
しかしあまり気の進まなかった花嫁の手紙なるものを読むことになった。
読み始めた瞬間に泣く自信があります。

やっと席次表や席札のデザインが決まった!間に合うかなあ?
[PR]
# by takayokodon | 2006-11-27 22:34


打ち合わせ

11月25日

式場にて最終の打ち合わせでした。
残業続きで席次表さえも書いていなくて結局式場の打ち合わせスペースで書かせてもらった。

打ち合わせの前に特典で着いていたエステで『お肌疲れてますね』と言われてしまったよ( ̄○ ̄;)

とにかく打ち合わせでは人数を確定させて、演出について質問させてもらったり、仕事のグチを言ったり!

しかしまだまだやることいっぱい!なんとかなりそうかな、、
[PR]
# by takayokodon | 2006-11-27 22:23


衣装合わせ

彼と一緒に衣装合わせに出かけた。

前回のとあわせてドレスはぜんぶで5つくらい着た。
どれもむっちり、、、。でもそれはドレスの問題ではなく
カラダの問題なのでいたしかたなく。。。

どれを選んだのかはお楽しみ!

a0070043_057439.jpg

a0070043_0575639.jpg


a0070043_0581851.jpg

a0070043_0583158.jpg



試着の後は、ブーケなどお花の打ち合わせに恵比寿へ。
友達がやっているアートフラワーを扱っている会社です。
お花のことはまた今度詳しく書くことにして、、。

お花のうちあわせのあとはまた式場に戻り、ヘアメイクのリハーサルに
写真前撮り。前の日に終電まで働いていたのでどっぷり寝不足で
充血した目でリハーサル、肌もぼろぼろだしっ。
ある意味体調までリハーサルかもしれない(式の前日はあまり眠れないだろうから)。

化粧は当たり前だけど厚化粧、、。そして例によってあまりこだわりがないため
メイクさんに基本的にはおまかせ。普段からお化粧に気を使っている人は
こだわるんだろうなあー。

写真の前撮りはプランに入っていたスナップ写真撮影。
ヘアメイクをして、ドレスを着て、カメラマンの方に写真を撮ってもらう。
あれこれポーズを指示をされ、しかし顔はこわばる。
自然な笑顔など作る余裕なし。
んーーー、、、緊張した。

やってみた感想。
カラダはむっちりしてるけど、ちゃんとお化粧してみるとそれなりな感じかもしれない。

、、、でも緊張した。

こんなんで当日大丈夫かな。


写真撮影が終わった時点でふらふらするくらい疲れていたのに
そのまま浅草橋のシモジマへ。
さらに蒲田のユザワヤへ。

ぐぐぐ、、、ぐったり。

あと1ヶ月ちょっと。がんばらねば。
[PR]
# by takayokodon | 2006-11-08 21:49 | 結婚


アクセサリー

自由が丘ランチのあと、学芸大学まで電車に乗り
レンタルのアクセサリーを見にでかけた。

ドレスのレンタルをしているお店だったんだけど
先日行った新宿のゼクシイショップで小物レンタルも安いですよ、と
教えてもらっていたのです。

インナーとティアラとネックレスのレンタルで8500円!
安くない? 式場のアクセサリー見る前なんだけれど、決めちゃった。
それほど一目ぼれ!って感じではなかったけれど、安いがいちばんなのだ。

夜は彼と披露宴演出についてお話。
キャンドルサービスをすることにした。でも一工夫。
たのしみ。

a0070043_0171580.jpg
a0070043_0172766.jpg

[PR]
# by takayokodon | 2006-11-05 23:11

    

結婚式の準備と仕事について。。転職活動がんばらねば。
by takayokodon
カテゴリ
全体
結婚
転職
仕事
ごはん
遊び
写真
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
キャンプ場
from キャンプ場
京都 滋賀のおすすめ結婚..
from ハート&アロー
ツーカー
from モバイルネットワークの世界
大阪
from 旅行日記
結婚式 招待状 返信について
from 結婚式 招待状 返信
結婚式 招待状 返信 -..
from 結婚式 招待状 返信 - 結..
リクルート 転職 エージ..
from 求人 情報
食事会の費用負担者について
from 結婚情報.com
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧